2013年11月06日

スペインの47階建て高さ200mの超高層ビル、エレベーターを付け忘れる!?

スペインのベニドルムで建築中の超高層ビルは希望と繁栄のシンボルとなるイメージで 設計されていましたが、悲しいことに建築家がエレベーターを付けることを忘れていました。

スペインの47階建て高さ200mの超高層ビル、エレベーターを付け忘れる!?

当初はエレベーター付きの20階建てとして設計されていましたが、47階建てに変更となった際に その規模に合う大型エレベーターに再設計する
ことを考えていませんでした。悲しいことに設置する スペースはありません。

当初の建築家はすでに辞任しており、問題を解決する方法は不明のままです。

スペインの47階建て高さ200mの超高層ビル、エレベーターを付け忘れる!?

続きを読む


posted by 安富かおり at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。