2008年10月23日

茨城GGのアイドル・片岡安祐美のプロフィール

欽ちゃん球団茨城GGアイドル片岡安祐美のプロフィールです。

片岡安祐美は茨城県出身ではありませんが、茨城の有名人ということで取り上げてます。

片岡安祐美

片岡安祐美
(かたおか あゆみ)

生年月日:1986年11月14日
出身地:熊本県熊本市
血液型:B型
身長:153
体重:48kg
スリーサイズ:不明
投球・打席:右投右打
守備位置:二塁手

出身校:熊本県立熊本商業高等学校、流通経済大学経済学在学中

画図小(軟式)−出水南中(軟式)−熊本商高(硬式)

片岡安祐美は、「欽ちゃん」ことタレント・萩本欽一が2005年に創設した茨城ゴールデンゴールズ(茨城GOLDEN GOLDS)の紅一点で、その可愛らしい風貌から野球界のアイドル的存在となってます。

はじめて片岡安祐美に会った欽ちゃんは、「いい目をしている。こんな目に会ったのはキムタク以来だ」と言ったそうですが、小言の多い欽ちゃんのことを片岡安祐美はあまり好きではなかったらしく、「24時間テレビ」で欽ちゃんがマラソンを走る姿を見て見直したそうです。
片岡安祐美があまり欽ちゃんを好きじゃなかったというのは意外です。
高校の時は、甲子園に出られないとわかりながら硬式野球部で男子と同じ練習メニューをこなしてました。
茨城GGでは、主に代打や守備固めで出場しています。
2002年からは4年連続で女子野球日本代表に選出され、2005年には女子野球世界大会の日本代表に選出、2008年は第3回ワールドカップ女子野球の女子野球日本代表に選出されて世界一に貢献しました。
片岡安祐美は、レコード会社のエイベックス(avex)と個人スポンサー契していて、練習試合では「エイベックス片岡」という登録名で出場するもあります。



スポンサードリンク
posted by 安富かおり at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城出身
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。