2011年06月18日

各都道府県のワースト1を一挙に見られる日本地図・twitter・twitpic

twitterと連動したtwitpicで見つけた『各都道府県のワースト1を一挙に見られる日本地図』なのですが、茨城県のワースト1が「無名」となっています。

各都道府県のワースト1を一挙に見られる日本地図

・・・ほかの都道府県のワースト1は意味が理解できるのですが、茨城県のワースト1が「無名」というのは、どういう意味でしょうか?

茨城県出身の総理大臣が一人もいない、という意味でしょうか?

茨城県出身の映画監督は、『キルビル』のクエンティン・タランティーノ監督が敬愛する深作欣二監督をはじめ、小泉堯史、樋口真嗣、大川俊道、柳町光男、梶間俊一、栗山富夫、久松静児、中村義洋と錚々たるメンバーが揃っています。

『キルビル』には茨城県土浦市出身の栗山千明も出演し、三浦春馬も同じ土浦市出身です。

栗山千明

というか、菅総理を降ろして大連立政権が実現したら逆に自然エネルギーから離れて原発推進派が息を吹き返しそうな気がするのですが・・・

北茨城産の野菜は放射能で汚染されて給食用には適さないと思います。
もちろん福島産の野菜も同様です。
放射能の測定値から見て、風評被害というレベルの話ではありません。

そして、茨城産のキャベツが安いです。以前は200円前後していたキャベツが、今は一玉68円で買えます。

買うべきか、買わざるべきか。To be, or not to be: that is the question.



スポンサードリンク
posted by 安富かおり at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の観光名所・名店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。