2012年06月24日

水戸市のシンボル梅がデザインされたマンホール

水戸市のシンボル梅がデザインされたマンホールです。

水戸市のシンボル梅がデザインされたマンホール


↓こちらは偕楽園の好文亭がデザインされたマンホールです。

水戸市のシンボル梅がデザインされたマンホール

好文亭は、徳川斉昭公により、偕楽園内に休憩所として建てられたもので、素剛優雅な外観は水戸武士の風格がただよう建築です。
中には食器を運ぶエレベーターもあります。
震災でかなりの被害を受けましたが、今は修理されました。



スポンサードリンク
posted by 安富かおり at 04:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の観光名所・名店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。