2006年12月06日

納豆の美味しい食べ方

納豆はまず調味料を何も入れない状態で50〜100回ほど箸でかき混ぜます。
かの魯山人は醤油を入れる前に納豆を305回かき混ぜたそうですが、そこまでしてたら日が暮れてしまいます(゚×゚*)プッ

今回のポイントは納豆に何を入れるか?です。

醤油や納豆のパックについてくるタレはポピュラーですが、それ以外の調味料について検討してみます。

●納豆にマヨネーズ
漁師さんが魚の刺身にマヨネーズという食べ方はあるそうですが、SMAPの香取慎吾並みにマヨラーの自分でも納豆にマヨネーズはいまいちでした。

●納豆に砂糖
意外な組み合わせに思えるかもしれませんが、もともと納豆の原料の大豆を使ったお菓子やケーキは多いです。
関東ではところてんに醤油をかけて食べますが、京都ではところてんに黒蜜をかけて食べます。
納豆に砂糖でも案外イケる味かも?

●納豆にチーズ
とろけるチーズを細かく刻んで納豆と一緒に食べるとか、けっこー合うかもしれません。

●納豆にキムチ
健康に良さそうな食品二つの組み合わせ、日韓を代表する発酵食品のコラボレーションと言うべきでしょうか?
意外とイケそうな組み合わせです。

●納豆にめんつゆ
これは合うと思います。玉子かけご飯も醤油よりめんつゆをかけた方が美味しいです。醤油より少し甘めの味ですけど。みりんで甘くなってるのかな?
納豆にめんつゆはイケると思います(・∀・)

納豆カレーとか納豆オムレツについても随時紹介していく予定です。乞う御期待!



スポンサードリンク
posted by 安富かおり at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | 茨城の特産品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

納豆をおいしく
Excerpt: 今日のお昼ごはんは、納豆・キムチ・卵・ねぎ・しいたけの入ったチャーハンを作りました。 義母はキムチ抜きで、普段は納豆もあまり食べないのですが、まぁいいか、と。 わたしは水戸で育ったので、子供の頃か..
Weblog: Hello Happiness
Tracked: 2007-01-08 09:14
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。