2007年01月16日

納豆にダイエット効果?!納豆ダイエットとは?

フジテレビの『発掘!あるある大事典II』で納豆ダイエット効果が特集されてから、納豆の品切れ状態が続き、納豆メーカーがお詫び広告を出す事態になってます。
でも水戸市のスーパーでは従来と変わりなくたくさん納豆を売ってます。

「おかめ納豆」の品切れに関するお詫びとお知らせ

納豆ダイエットとは?】

アンチエイジングで注目されているDHEAというホルモンの原料となるのがイソフラボン。
ご存知の通り、イソフラボンは納豆に多く含まれる成分です。

納豆クィーンの上戸彩、佐藤藍子、菊川怜もビックリです!
納豆クィーン

▼ダイエットのための納豆の食べ方

1.納豆は朝と晩の2回、1パックずつ食べるべし。

2.何もいれずに、よくかき混ぜて20分放置するべし。50〜100回くらいかき混ぜる?
醤油等を入れるのは食べる直前にすること。

DHEAというホルモンを増やすのに必要なイソフラボンの量は1日約70ミリグラム、納豆1パックに含まれるイソフラボンの量は約30〜40ミリグラムですから、納豆を1日2パック摂取する必要があります。

若返りホルモン「ポリアミン」を増やすのには、かき混ぜてから放置する必要があります。
この「ポリアミン」には基礎代謝を高めて痩せやすい体にする効果があります。

発掘!あるある大事典II・納豆で痩せる

「発掘!あるある大事典II」公式サイト



スポンサードリンク
posted by 安富かおり at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の特産品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。