2014年02月11日

茨城県の白鳥飛来情報 #茨城 #白鳥

冬の風物詩のひとつ、それが白鳥です。茨城県にも毎年多くの白鳥が飛来し、優雅に泳ぐ姿を身近で観察することができます。12月ごろから3月ごろまで羽を休め、人々の目を楽しませてくれます。茨城県内の代表的な白鳥飛来スポットをご紹介します。

茨城県の白鳥飛来情報 #茨城 #白鳥

大島公園(ひたちなか市)

現在の飛来数:46 羽(2月7日現在)

種類:オオハクチョウ

期間:3月下旬頃まで

千波湖(水戸市)

現在の飛来数:32 羽(1月31日現在)
種類:オオハクチョウ
期間:3月下旬頃まで

大塚池公園(水戸市)

例年の飛来数:約300 羽
種類:オオハクチョウ
期間:3月下旬頃まで

古徳沼(那珂市)

現在の飛来数:24 羽(2月4日現在)
種類:オオハクチョウ、コハクチョウ
期間:4月上旬頃まで

一ノ関ため池(那珂市)

現在の飛来数:51 羽(2月4日現在)
種類:オオハクチョウ、コハクチョウ
期間:4月上旬頃まで

池花池(小美玉市)
現在の飛来数:40 羽(1月16日現在)
種類:オオハクチョウ、コハクチョウ
期間:3月中旬頃まで

遠州池(小美玉市)
現在の飛来数:43 羽(1月16日現在)
種類:オオハクチョウ
期間:3月中旬頃まで

北浦湖畔(潮来市)
現在の飛来数:60 羽(1月5日現在)
種類:オオハクチョウ、コハクチョウ、コブハクチョウ
期間:3月下旬頃まで

菅生沼(常総市・坂東市)
現在の飛来数:約25 羽(1月17日現在)
種類:コハクチョウ
期間:3月上旬頃まで


タグ:茨城 白鳥

スポンサードリンク
posted by 安富かおり at 16:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。