space.gif
2014年04月06日

カラス食べる文化守れ 「軟らかく甘み」特産品に

都市部での雑食が目立つカラスが、茨城県の一部地域では食用とされている。戦後間もない頃から続く食文化を守ろうと、地域の人たちが特産品とできないか、研究を始めている。

カラスの胸肉の刺し身を食べる地域の人たち=茨城県ひたちなか市
カラス食べる文化守れ 「軟らかく甘み」特産品に,茨城県

鳥肉の刺身はサルモネラ菌に当たる可能性があるから止めたほうがいいと思うけどね…

続きを読む
posted by 安富かおり at 01:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の特産品
2014年03月23日

#水戸納豆早食い世界大会、男女とも記録更新 #納豆

水戸市の千波湖畔親水デッキで22日、「水戸納豆早食い世界大会」(水戸観光協会主催)が行われ、男女の部でいずれも記録が更新された。

#水戸納豆早食い世界大会、男女とも記録更新 #納豆

大会は13回目で過去最多となる計137人が参加。予選では納豆ご飯を食べるスピードを競い、男性10人、女性5人が決勝に進出。決勝で男性はわら納豆350グラム、女性は210グラムを食べるスピードを競った。

続きを読む
posted by 安富かおり at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の特産品
2009年12月15日

根菜ヤーコンでアイスやお菓子、惣菜を茨城大学が開発!

ヤーコンは南米原産のサツマイモに似た根菜で、一時は健康野菜として注目され、全国的に栽培が広まったものの、加工技術の不足から栽培地は減少している。
茨城大学農学部の宮口右二准教授が中心となってヤーコン協議会を推進。
2010年春を目標にアイスクリーム、お菓子、惣菜の3種類の商品で関連事業者を集めたヤーコン協議会を設ける。
茨城大学は全国でいち早くヤーコンの栽培研究に取り組んできた。
ヤーコンが、どんな味のアイスクリームになるのか興味あるところです。茨城県名産のサツマイモに似た味でしょうか?

▼ヤーコンとは?

続きを読む
posted by 安富かおり at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の特産品
2007年02月23日

納豆の売り上げ好調!

「あるある大辞典」の捏造問題以来、売り上げ低下の懸念された納豆の販売数が伸び続けている模様です。
茨城県民としては喜ばしいかぎりです。
「あるある大辞典」をキッカケに、それまでは納豆を苦手としていた関西圏で納豆を食べる人が増えたことも一因かもしれません。
関西では納豆を「食わず嫌い」の人が多かったのかもしれないですね。
茨城では学校給食に納豆が出たりとメジャーな食材です。
ボクシングの亀田興毅も納豆が大好きで、納豆のアピールに一役買ったかもしれませんね?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070222-00000098-mai-bus_all
posted by 安富かおり at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の特産品
2007年02月15日

茨城県における地産地消とは?

地産地消」とは、「地元で生産されたものを地元で消費する」という意味で、最近の消費者の食に対する安全・安心志向の高まりと生産者の販売の多様化の取組が進む中で、消費者と生産者を結び付ける「地産地消」への期待が高まっています。
地産地消」とは「地元生産、地元消費」を略した言葉です。

さて茨城における「地産地消」はどうなっているでしょうか?
茨城には大洗港、那珂湊港から特産物のあんこうをはじめとする魚介類が水揚げされ、米は茨城のこしひかり、野菜はキャベツ、ニジン、とうもろこし、キュウリ、レタス、トマト、ピーマン、茄子、水菜、ごぼう、霞ヶ浦特産の蓮根(れんこん)、那珂市特産品のさつまいもなど、日常生活で必要な野菜のほぼ全てを茨城県内で生産しています。むしろ、足りない野菜はないと言っても過言ではないでしょう。
果物もぶどうやイチゴやアンデスメロンや栗や梨や奥久慈の大子町のりんご園など、豊富に特産物があります。
※「安心ですメロン」の略でアンデスメロンです(^◇^)
牛・豚・鶏・卵も茨城県内で生産しています。常陸牛やローズポークが特産です。
※茨城県の花はバラなので、それにちなんでローズポークと名づけられました。
もちろん茨城名産の納豆を忘れてはいけません。

茨城県の場合は、様々な農産物の生産量が日本一で、首都圏の食卓に多くの農産物を供給しています。
日本の食料自給率は39%ですが、茨城県の食料自給率は現在72%です。
茨城県の食料自給率を北海道並みの200%超えることを目標に頑張っていければと思います。
タグ:地産地消
posted by 安富かおり at 07:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の特産品
2007年01月30日

TRY娘の!初体験「干しいもの巻」

TBSの「噂の東京マガジン」でTRY娘が茨城県ひたちなか市に来て、干しいも作りを体験するという特集をしてました。
渋谷の街中で若者に干しいもを見せて「これ何だかわかる?」と尋ねると、99人中88人が「干しいも」と正解を答えてました。
干しいもの知名度も全国区になりつつあるようです(^◇^)
最近は東京のコンビニでも干しいもを売ってるそうです。
こんど東京に行くときに確認してこようかな?

茨城に来た明日香(17)さんと麻里(20)さんは、まるで「佐賀のがばいばあちゃん」のような茨城の地元の80歳のおばあさんと一緒に干しいも作りに奮闘します。
まず大きな蒸し器で干しいもの材料になるタマユタカという品種のサツマイモを蒸して、次に皮をむいて「つきぼ」と呼ばれるピアノ線を張った機械にサツマイモを押し付けるとキレイに切れます。
このタマユタカは自分の田舎の瓜連町でも作ってます。田舎の親戚の隣の畑でタマユタカを栽培してます。
そして、ビニールハウスのような場所にすだれに敷き詰めた蒸したタマユタカを並べて、天日で1週間ほど干すと干しいもの完成です。
明日香(17)さんと麻里(20)さんはビニールハウス1棟ぶんの干しいもを並べて頑張ってました。
^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^

スタジオでの感想は、戦後の食糧難の時代の乾燥いもと比較して「やわらかくて美味しい!これは乾燥いもじゃない!」となぜか森本毅郎キャスターがご立腹(笑)
戦後の貧しい時代を思い出したようです。同世代の競馬解説者の井崎脩五郎さんも現代の干しいもの美味しさに驚きを隠せない様子でした。
干しいもの白い粉は糖分が吹きだしたもので食べられます」などの解説を交えつつ、スタジオには干しいもの天ぷらも登場。
干しいもの天ぷらは食べたことないのですが、美味しそうでした。
こんどTRYしてみようと思います(*゚▽゚)ノ

【干し芋の作り方・レシピ】

TRY娘の!初体験「干しいもの巻」
タグ:干しいも
posted by 安富かおり at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の特産品
2007年01月27日

れんこん農家・デヴィ夫人とヒロシの2泊3日節約田舎生活

テレビ朝日のココリコ司会の「いきなり!黄金伝説。」で、お笑い芸人のヒロシとセレブなデヴィ夫人が茨城のれんこん農家に二泊三日で節約生活をする伝説をやってました。

このまえは別の番組で茨城県の涸沼にきてしじみの潮汁を食してたヒロシですが、今度はれんこん農家です。

茨城のれんこん農家の高崎さんのお宅で、水田に入りれんこんを収穫したり料理したり。
二人は大きなれんこんを形を崩さずに掘ることが出来て嬉しそうでした(・∀・)

れんこんを使った『お刺身』や『肉詰め野菜あんかけ』など料理の数々も美味しそうでした。

れんこん料理のレシピ

デヴィ夫人とヒロシの2泊3日節約田舎生活
posted by 安富かおり at 06:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の特産品
2007年01月25日

日本三大鍋とは?茨城のあんこう鍋

フジテレビの『ザ・ベストハウス123』で紹介されていた日本三大鍋です。
司会はロンドンブーツ1号2号(田村淳、田村亮)と本上まなみですが、本上まなみは妊娠中のお腹が大きい姿で司会をするというテレビ業界でも前代未聞な番組です。今は出産のため、阿部知代が代わりに司会をしています。

南海キャンディーズが紹介していた日本三大鍋は、東の三大鍋と西の三大鍋対決で、東の三大鍋が勝利しました。

東の三大鍋

1位 ねぎま鍋(東京)
マグロのトロとネギの組み合わせが絶品の鍋です。
グルメな中尾彬は下仁田ネギを使うと更に美味しいと言ってました(゚д゚)ウマー

2位 あんこう鍋(茨城)
このブログの納豆の食べ方の記事にも登場した、かの北大路 魯山人(きたおおじ ろさんじん)が好んで食べて、魯山人が東京にあんこう鍋を紹介した立役者だった模様です。
あんこう鍋はゼラチン質にコラーゲンを多く含み、女性の美容と健康にも効果が期待される鍋です。
あんこうは吊るし切りにしてさばいて、捨てるところがほとんど無く、ぜんぶ食べられることが特徴です。
あんこうは種類によっては、♂はたったの2cmしかありません。♀の食べた魚のおこぼれを食べて生きてます。
あんこうは今もってわからないことの多い不思議な深海魚です。

3位 きりたんぽ鍋(秋田)
もち米を主な材料にした「きりたんぽ」と比内地鶏(ひないじどり)の組み合わせが絶品の鍋です。

西の三大鍋

1位 ハリハリ鍋(大阪)
今では手に入らないクジラ肉と京都名産の水菜を使った鍋です。
ハリハリは水菜の食感に由来があります。
現在のハリハリ鍋は、入手が困難な鯨肉の代わりに豚肉を使うことが一般的です。

2位 牡蠣の土手鍋(広島)
広島産の牡蠣を贅沢に使った「カキの土手鍋」は味噌を鍋のふちに土手のように塗りつけることに「土手鍋」の由来があります。
広島に行ったことはあるけど、牡蠣フライを食べただけで土手鍋を食べた記憶はないな。残念!

3位 水炊き鍋(博多)
最初に鳥肉を食べたあと、鳥肉のダシのきいたスープに玉子を入れて親子雑炊にして食べると旨いそうです。
長崎は行ったことあるけど、博多はまだ行ったことがありません。

でも、どれも美味しい鍋だと思うし、自分にとってはあんこう鍋が一番だと思うし、郷土料理に順位をつけること自体が野暮なのかもしれませんね?
みんな地元の鍋が一番美味しいと感じることでしょう。
posted by 安富かおり at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(4) | 茨城の特産品
2007年01月16日

納豆にダイエット効果?!納豆ダイエットとは?

フジテレビの『発掘!あるある大事典II』で納豆ダイエット効果が特集されてから、納豆の品切れ状態が続き、納豆メーカーがお詫び広告を出す事態になってます。
でも水戸市のスーパーでは従来と変わりなくたくさん納豆を売ってます。

「おかめ納豆」の品切れに関するお詫びとお知らせ

納豆ダイエットとは?】

アンチエイジングで注目されているDHEAというホルモンの原料となるのがイソフラボン。
ご存知の通り、イソフラボンは納豆に多く含まれる成分です。

納豆クィーンの上戸彩、佐藤藍子、菊川怜もビックリです!
納豆クィーン

▼ダイエットのための納豆の食べ方

1.納豆は朝と晩の2回、1パックずつ食べるべし。

2.何もいれずに、よくかき混ぜて20分放置するべし。50〜100回くらいかき混ぜる?
醤油等を入れるのは食べる直前にすること。

DHEAというホルモンを増やすのに必要なイソフラボンの量は1日約70ミリグラム、納豆1パックに含まれるイソフラボンの量は約30〜40ミリグラムですから、納豆を1日2パック摂取する必要があります。

若返りホルモン「ポリアミン」を増やすのには、かき混ぜてから放置する必要があります。
この「ポリアミン」には基礎代謝を高めて痩せやすい体にする効果があります。

発掘!あるある大事典II・納豆で痩せる

「発掘!あるある大事典II」公式サイト
posted by 安富かおり at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の特産品
2007年01月09日

茨城名産の干し芋とは?

干し芋(干しいも)とは茨城で多く収穫されるサツマイモを干した食べ物です。
ある種の保存食品と言えるでしょう。
そのまま食べたり、焼いてあぶってから食べたりします。
茨城県のひたちなか市と東海村で全国シェアの実に9割を占めます。

【干し芋の作り方】(レシピ)

1.サツマイモを蒸す。
1時間〜1時間半ほど時間をかけて、じっくりと蒸すのがコツです。

2.サツマイモの皮をむきます。

3.サツマイモを縦に切ります。厚みは1センチ位が適当でしょう。

4.干しざるに並べて、天日で2〜3日干します。

5.お好みの固さになれば出来上がりです。
タグ:干しいも
posted by 安富かおり at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の特産品

涸沼のシジミの潮汁(作り方・レシピ)

このまえお笑い芸人のヒロシが茨城県の涸沼に来て、シジミ(蜆)を食べてました。
涸沼の淡水と海水の入り混じった湖です。
ヒロシは涸沼のしじみの大きさに驚いてました。
通常のシジミの倍くらいの大きさがあります。

【しじみの潮汁の作り方】
1.しじみは砂出しをしてから、流水にあてながら殻をこすり合わせるようにして洗う。
2. 鍋に分量の水と洗ったしじみを入れて強火にかけ、煮立たせる。煮立って、しじみの口が開いたらアクをていねいに取り除く。 酒と塩を加えて味を整えて火を止める。
3.お好みで三つ葉やあさつきや万能ネギなどを加える。

潮汁は基本的にお味噌は使いません。
しじみの白いエキスをお楽しみください。
posted by 安富かおり at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 茨城の特産品
2006年12月21日

マックスコーヒーがなぜか話題に

茨城県民にはなじみの深い「マックスコーヒー」。
スーパーでもコンビニでもベンダーでも普通に売ってます。
でも、茨城と千葉の限定発売です。
利根コカコーラ・ボトリングで製造してます。
味はとても甘いミルクコーヒーです。
コカコーラは健康飲料にも砂糖ドバドバ入れて甘くするからなぁ(笑)

えー、記事を書きながら調べていて初めて気が付いたこと。
マックスコーヒーの乳材は練乳を使ってるそうです。
マジ? (゚┏Д┓゚ ;)
練乳使ったコーヒーなんて初めて聞きました。通りで甘い訳だわ(゚×゚*)プッ

映画『木更津キャッツアイ』などで(木更津キャッツアイの舞台は千葉県)劇中に登場したこともあり、マックスコーヒーの人気が出てきて、最近は東京都内でも試験販売してるそうです。
冬の寒い日はマックスコーヒーに限るよね。
糖分を体内で熱に変換して寒さもへっちゃらさ!

利根コカコーラボトリング「マックスコーヒー」

【ファンキー通信】もう飲んだ? チバラキコーヒー
posted by 安富かおり at 05:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の特産品
2006年12月06日

納豆の美味しい食べ方

納豆はまず調味料を何も入れない状態で50〜100回ほど箸でかき混ぜます。
かの魯山人は醤油を入れる前に納豆を305回かき混ぜたそうですが、そこまでしてたら日が暮れてしまいます(゚×゚*)プッ

今回のポイントは納豆に何を入れるか?です。

醤油や納豆のパックについてくるタレはポピュラーですが、それ以外の調味料について検討してみます。

●納豆にマヨネーズ
漁師さんが魚の刺身にマヨネーズという食べ方はあるそうですが、SMAPの香取慎吾並みにマヨラーの自分でも納豆にマヨネーズはいまいちでした。

●納豆に砂糖
意外な組み合わせに思えるかもしれませんが、もともと納豆の原料の大豆を使ったお菓子やケーキは多いです。
関東ではところてんに醤油をかけて食べますが、京都ではところてんに黒蜜をかけて食べます。
納豆に砂糖でも案外イケる味かも?

●納豆にチーズ
とろけるチーズを細かく刻んで納豆と一緒に食べるとか、けっこー合うかもしれません。

●納豆にキムチ
健康に良さそうな食品二つの組み合わせ、日韓を代表する発酵食品のコラボレーションと言うべきでしょうか?
意外とイケそうな組み合わせです。

●納豆にめんつゆ
これは合うと思います。玉子かけご飯も醤油よりめんつゆをかけた方が美味しいです。醤油より少し甘めの味ですけど。みりんで甘くなってるのかな?
納豆にめんつゆはイケると思います(・∀・)

納豆カレーとか納豆オムレツについても随時紹介していく予定です。乞う御期待!
posted by 安富かおり at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | 茨城の特産品
2006年11月02日

あんこうのどぶ汁とは?

そろそろ冬の寒さが近づいて、あんこうの美味しい季節になって参りました。

あんこうどぶ汁とは、茨城郷土料理のひとつで、元々は漁師さんが船の上で作っていたあんこう鍋料理のことです。
船の上で作っていたためか、水をほとんど使わないのがどぶ汁という料理の特徴の一つです。
あんこうの身に含まれる水分を用いるため、新鮮なあんこうでないと作ることが出来ません。
味付けは味噌のみ、ほかに大根や人参や芋類など水分の多く含まれる根野菜を使います。
アンキモから出る水分を使った鍋です。
西洋料理のラタトゥーユも水を使わない鍋料理という点が似てますね。
あんこうの鮮度がキモのどぶ汁を、茨城にお立ち寄りの際はぜひご賞味ください。

あんこうの「どぶ汁」の作り方

ラタトゥーユのレシピ
posted by 安富かおり at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の特産品
2006年10月28日

茨城のくめ納豆

茨城県名産品といえば納豆です。大粒の納豆なんて邪道な品は茨城には存在しません。納豆は小粒と相場が決まってます。
水戸の天狗納豆や小川町のおかめ納豆など、茨城県内には様々な納豆のブランドがありますが、茨城県民に最も支持されている(と推測される)のは、くめ納豆金印です。
この納豆は全体のバランスが良くて、コクがあり、味がしっかりしています。
通は納豆を100回かきまぜて食べます。かの魯山人は醤油を入れる前に納豆を305回かき混ぜたそうです。流石こだわりの粋人は意気込みが桁外れです。

くめ納豆ホームページ
posted by 安富かおり at 02:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城の特産品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。