space.gif
2014年03月03日

三浦春馬主演ドラマ『僕のいた時間』と芦田愛菜主演ドラマ『明日、ママがいない』の明暗をわけた監修のクオリティ #三浦春馬 #芦田愛菜 #茨城 #土浦

茨城県土浦市出身三浦春馬主演ドラマ『僕のいた時間』は、難病とされるALSを主人公にしたドラマで、視聴率は裏番組(?)『明日、ママがいない』の影響からか10%を切り低迷していますが、見た人からは「今シーズン最高のドラマ!」と評価が高いです。

三浦春馬主演ドラマ『僕のいた時間』と芦田愛菜主演ドラマ『明日、ママがいない』の明暗をわけた監修のクオリティ #三浦春馬 #芦田愛菜 #茨城 #土浦

僕のいた時間」ALS患者の青年と医師との会話(1月22日放送の第3話)
青年「おれ、見ちゃいました。人工呼吸器つけた人。自分で身体動かせないんですよね」 医師「はい」
青年「食べられないんですよね」
医師「はい」
青年「しゃべれないんですよね」
医師「はい」
青年「機械で息しているんですよね」
医師「はい」
青年「何もできないのに意識だけははっきりしているんですよね」

医師「はい。でも、突然そうなるというわけではありません」

青年「でも早ければ1年でそうなるかもしれないんですよね」

医師「ALSが進行して、たとえ身体が動かなくなったとしても、一人ひとりの生き様は違います。みなさん、自分の人生を生きていらっしゃいます」

青年「それで生きているって言えるんですか!」

三浦春馬インタビュー『僕のいた時間』

続きを読む
posted by 安富かおり at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬
2009年06月20日

三浦春馬、目標の“EXILE加入”は「あると思います!」

茨城県土浦市出身三浦春馬が、舞台『星の大地に降る涙』の取材に応じた。

所属事務所の先輩である岸谷五朗寺脇康文の劇団ユニットに参加し緊張気味の三浦は、「映像(ドラマ)と全然違う。苦労しているけど岸谷さんに優しく教えてもらっています」と笑顔。
三浦春馬は製作発表の際に、主題歌を務めるEXILEの15人目のメンバーを“目指す”と宣言していたが「(メンバー入りは)いけると思います!」と、今回も威勢の良いコメントで他の共演者を盛り上げた。

三浦春馬

共演者の岸谷五朗も、三浦春馬について「凄い男。現場で何も言わなくても殺陣の練習とかをしている。センスもあるし(公演中の)成長が恐ろしいものになると思いますね」と期待を寄せた。

また劇中で三浦春馬との抱擁シーンを演じる予定の木村佳乃は「彼はとてもしっかりしていて、なおかつ優しく感動した。私より“お兄さん”でカッコいいですよ!」と旬のイケメン俳優を盛り立てた。

舞台『星の大地に降る涙』は、赤坂・ACTシアターにて20日より公演です。
posted by 安富かおり at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬
2008年10月30日

茨城県土浦市出身、三浦春馬『ブラッディ・マンデイ』に出演中!

茨城県土浦市出身の人気若手俳優・三浦春馬君がTBS土曜ドラマ『ブラッディ・マンデイ』に主演しています。
ごくせん』以来の連続ドラマ出演で、三浦春馬君は藤丸という役名で高校生天才ハッカーを演じてます。

三浦春馬

ブラッディ・マンデイ』は誰が敵で、誰が味方かわからないストーリー展開で惹きこまれます。

今週も宝生小百合(片瀬那奈)が実はスパイで、ウイルスを本部に仕掛けたあと、屋上であんな結末に・・・。

撃たれたはずの加納生馬(松重豊)と高木藤丸(三浦春馬)は、なぜか生きてるし、ラストで高木藤丸(三浦春馬)は折原マヤ(吉瀬美智子)に連れ去られてしまうし、次にどうなるかわからない展開に惹きこまれます。

▼『ブラッディ・マンデイ』のあらすじ

クリスマスイブの夜、極寒の地・ロシアでは、あるウイルス取引が成立していた…。
密売組織の男から殺人ウイルスを手に入れた女・マヤ。彼女の目的は日本でウイルスをばらまく事だった。
計画のキーワードは「ブラッディ・マンデイ」。そして日本にやってきた女は、自分を追ってきたロシアの諜報員を倒し、行方をくらましてしまう。

捜査に乗り出した警察庁の秘密部隊「サードアイ」は、諜報員が残した暗号の解析のため、弥代学院高等部に通う高木藤丸(三浦春馬)に、ロシア軍用施設のコンピューターへのハッキングを依頼する。藤丸は、見た目はごく普通の高校生だが実は"ファルコン"と呼ばれる天才ハッカー。これまでも高度のハッキング技術で数々の不正を暴いていたのだ。苦闘しながらもあるファイルのダウンロードに成功する藤丸。その謎のファイルに隠されていた真実とは・・・。そんな藤丸の前に、女・折原マヤ(吉瀬美智子)が弥代学院の教師として姿を現し…。

▼『ブラッディ・マンデイ』の出演者・キャスト

高木藤丸 … 三浦春馬
折原マヤ … 吉瀬美智子
九条音弥 … 佐藤 健
加納生馬 … 松重 豊
宝生小百合 … 片瀬那奈
南海かおる … 芦名 星
朝田あおい … 藤井美菜
高木 遥 … 川島海荷
安斎真子 … 徳永えり

J … 成宮寛貴(特別出演)

苑麻孝雄 … 中原丈雄
神島紫門 … 嶋田久作
高木竜之介 … 田中哲司

霧島悟郎 … 吉沢 悠

▼『ブラッディ・マンデイ』の視聴率

第1話 2008年10月11日 「日本最後の日! 1人の命か!? 1000万人の命か!?」11.4%
第2話 2008年10月18日 「迫り来る日本最後の日!!」11.4%
第3話 2008年10月25日 「裏切り者は誰だ!? 味方に潜む敵の影!!」11.3%
posted by 安富かおり at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(11) | 三浦春馬
2008年05月10日

『ごくせん』三浦春馬のプロフィール

茨城県土浦市出身の若手俳優=三浦春馬のプロフィールです。

三浦春馬画像

三浦春馬(みうら はるま)のプロフィール

本名 笹本春馬
生年月日:1990年4月5日
出身地:茨城県土浦市
血液型:AB型
身長:178cm
体重:72kg
趣味:サーフィン、サッカー、スノーボード、ギター
特技:料理
好きな漫画:はじめの一歩
好きな歌手:ゆず

三浦春馬は、栗山千明さんと同じ茨城県土浦市出身です。
最初は、松永一哉鈴木和也と一緒にBrash Bratsというグループで活動してました。
三浦春馬はアクターズスタジオつくば校出身で、今回『ごくせん』で姉弟役で共演した山田優さんは
沖縄アクターズスクール出身です。『ごくせん』で三浦春馬は、風間廉(かざま れん)役を演じてます。小栗旬(小山一美役)と共演した『貧乏男子 ボンビーメン』では、白石涼役でした。

三浦春馬は、『14才の母』では志田未来を妊娠させ、『恋空』では新垣結衣を妊娠させる相手の男の役です。うらやましいというか、なんというか(笑)

三浦春馬は現在、TBS『ブラッディ・マンデイ』で高校生ハッカーの役を演じてます。

三浦春馬に彼女がいるのかどうか噂はありますけど、はっきりしません。
三浦春馬がゲーセンで彼女と撮ったプリクラというのも、ただの友人かファンと撮影したプリクラかもしれないし、プリクラ1枚で彼女と決めつけるのは無理があると思います。

ごくせん』最終回では風間廉(三浦春馬)が大変なことに!
お姉さん役の風間薫子(山田優)も再登場!

■追記 2009年4月2日

三浦春馬は『ブラッディ・マンデイ』で主演。好演しました。
途中、「さんま・玉緒のお年玉あんたの夢をかなえたろかスペシャル」に出演、女性騎手を目指す女の子と歓談する場面もありました。
2009年2月17日、三浦春馬は堀越高等学校を卒業。
2009年6月20日より公演予定『星の大地に降る涙』で舞台初出演!
posted by 安富かおり at 22:58 | Comment(11) | TrackBack(0) | 三浦春馬
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。